買いとリースコラム | 新車が半額以下で手に入る!?

新車を買う前に知っておきたいオトク情報

リースとは借りてるもの?契約終了後は必ず返却しなければならない?

2019/07/08

 

好評いただいている「買いとリース」ですが、お客様から下記のご質問をよくいただきます。

 

「リースとは車を借りているかたちですか?」

「リース契約終了後はリース会社に返却しなければならないんですよね?」

「リースの場合は自分の車にはならないのですよね?」

 

そこで本日は、上記についての解答と説明を書いていきます。

 

リースとは?

リースとは、お客様の代わりにリース会社が車を用意し、その車をお客様へ貸し出す契約のことを言います。ですので厳密に言うと、車を「買う」契約では無く「借りる」契約になります。

 

先ほどの1つ目の質問の「リースとは車を借りているかたちですか?」の質問に対しては、答えは「YES」になります。

 

 

レンタカーとは何が違うの?

前項で「リース契約とは車を借りる契約」ということがお解かりいただけたかと思いますが、「それではレンタカーと同じではないの?」というご質問もお客様よりよくいただきます。

 

しかしリース契約で車を乗る契約と、レンタカーを借りて乗る契約は大きく異なる部分があります。

 

それは「期間」と「使用者」です。

 

レンタカーは不特定多数のお客様に対して車を貸し出す契約で、期間に関しても比較的短期(12時間や1泊2日、長くても1ヶ月のマンスリー契約など)の契約です。

 

しかし、リースの場合は同じ「借りる」契約であっても、期間は3年や5年、長い契約だと9年契約などの長期間の契約なのが一般的です。

 

また、レンタカーが「不特定多数」のユーザーに貸し出すのに対して、リースの場合は実際に車を使用する個人(または法人)を特定して貸し出す契約になっており、車検証上の「使用者」に関しても車をリース契約する実際の使用者の名前が明記されます。

 

 

リースの場合、車検証の使用者に実際に車を使用する個人(または法人)が記載される

リース契約した車は返却しなければならないのか?

「リース契約=車を借りている契約」となると、借りているものはいつかは返さなければなりませんよね?

 

車のリース契約も上記のとおりで、今までの一般的なリース契約は契約終了後に車をリース会社に返却しなければなりませんでした。

 

しかし「買いとリース」は違います。

 

「買いとリース」では今までの一般的なリース契約と違い、車を返却しないでそのまま乗り続けることも、買取りして自分の車にする事も出来る契約になっています。

 

買いとリースは契約終了後もクルマに乗り続ける、買取りも可能

 

リースの場合は自分の車にはならない?

前項でご説明したように、「買いとリース」はリース契約終了後にそのまま乗り続けることも、買取りして自分の車にする事も出来る契約です。

 

ですので、「リースの場合は自分の車にはならない?」に対しての答えは「NO」です。

 

「買いとリース」とは今までの「いつかは返却しなければならない」リース契約とは違い、「自分専用の車として乗って、気にいればそのまま乗り続けることが出来る、買取りして自分の車にする事も出来る」新しいリース契約なのです。

 

「買いとりできるリース」なので、サービス名が「買いとリース」という名前なのです。

 

買取りして自分の車にする場合の費用は?

ここで気になるのが「買取りして自分の車にする場合の費用はいくらなの?」という部分ですよね?

 

実際にここの買取り金額が新車価格とさほど変わらなかったり、一般的な中古車の相場よりも高ければ、契約終了時に買取って自分の車にするメリットが全くありません。

 

例えば、新車価格300万円の車をリースしたとして、予定残価が100万円、リース期間中の支払い対象が200万円だとします。

 

この車を契約終了時に買取りするときに、予定残価100万円よりも高く支払わなければならない(例えば200万円必要など)場合は、結果として新車価格300万円よりも高く支払う事になるので、買取り出来るメリットがありません。

 

契約終了時に買取り代金で200万円と、契約期間中に200万円だとすると、合計400万円支払うかたちになり、新車を普通に300万円で購入するより100万円も高く支払う事になります。

 

しかし、ご安心下さい。

 

「買いとリース」の場合の契約終了時の買取る金額は、基本的に新車価格から支払い対象額を除いた分のみで買取りが可能です。

 

上記の新車価格300万円、予定残価が100万円、リース期間中の支払い対象が200万円の場合は、リース契約終了時に予定残価の100万円だけ支払えば買取りが可能です。

※厳密にはリサイクル料金などが予定残価の100万円に少しプラスされます

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回のブログはお客様からよくいただくご質問をまとめてみました。

 

「リースとは車を借りているかたちですか?」 → 厳密には借りている契約です

 

「リース契約終了後はリース会社に返却しなければならないんですよね?」 → 買いとリースは返却しなくても大丈夫な選択もできます

 

「リースの場合は自分の車にはならないのですよね?」 → 買いとリースは買取りして自分の車にする事もできます

 

という答えになります。

 

文章ではわかりづらいこともあると思いますので、もし気になる点やご質問などございましたらドシドシお気軽にご連絡をいただければと思います。

 

皆様からのお問い合わせを、スタッフ一同心よりお待ちしております!

 

<関連記事>

・買いとリースのリース料の安さのヒミツとは?

・「HOW TO USE」買いとリースの使い方について

 

 

新車購入をご検討中のお客様!
まずはお気軽にご相談ください。

ご相談フォームはこちら

0120-319-537

受付時間 / 10:00~19:00(火曜定休)

新車が半額以下2万円〜で乗れる!買いとリース ミニバン SUV コンパクト 軽自動車
買いとリースコラム 新車を買う前に知っておきたいオトク情報

⾞種やオプションの選び方、お支払いについてなど、丁寧にご説明いたします。

ネットだけの契約にご不安の方も安心!
お電話、対面でのお手続きも可能です!

U-Sma PRIME SELECTION 武蔵村山店
U-Sma 中古車卸売センター 立川店  

来店予約・試乗予約

まずは、お気軽にご相談ください。

電話0120-319-537

受付時間:10時~19時(火曜日定休)

ご相談フォーム
まずは、お気軽にご相談ください。

店舗情報

【U-Sma】 PRIME SELECTION 武蔵村山店

所在地東京都武蔵村山市三ツ藤3-4-3
電話番号042-520-7087
営業時間10:00~19:00 (定休日:火曜日)

【U-Sma】 中古車卸売センター 立川店

所在地東京都立川市砂川町2-37-12
電話番号042-537-8333
営業時間10:00~19:00 (定休日:火曜日)